予算差異分析 (全部標準原価計算)


資料

資料 予算差異 標準原価






営業利益差異分析表

営業歴差異分析表 標準

売上高差異

売上価格差異
(実際販売単価-予算販売単価)×実際販売量
(90-100)×90=-900

販売数量差異
(実際販売量-予算販売量)×予算販売価格
(90-100)×100=-1,000



売上原価差異

売上原価価格差異=(予算単価-実際単価)×実際数量
(40-50)×90=-900



標準原価差異

材料価格差異
(標準単価-実際単価)×実際消費量
(20-18)×110=220

材料数量差異
(標準消費量-実際消費量)×標準単価
(90※-110)×100=2,000
※1g(1個あたり材料原価数量)×90(実際販売量)

労働賃率差異
(標準単価-実際単価)×実際時間
(10-15)×110=-550

労働時間差異
(標準時間-実際時間)×標準単価
(100-110)×10=-100

変動製造間接費予算差異
(標準変動製造間接費※-実際変動製造間接費)
※(変動費製造間接費配賦率×実際時間)
(4×110-400)=+40

固定製造間接費予算差異
固定費製造間接費予算額-固定費実際発生額
720-600=120

製造間接費能率差異
製造間接費配賦率×(標準時間-実際時間)
10×(100-110)=-100

操業度差異
固定費製造間接費配賦率×(実際時間-基準時間)
6×(110-120)=-60



販売費差異

販売費差異
予算販売費-実際販売費
500-600=-100

一般管理費差異
予算一般管理費-実際一般管理費
1,000-1100=-100

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする