外注加工費


材料を無料支給

外注加工品をただちに製造現場に引き渡す場合

材料1,000を加工業者に無償で支給し、加工を依頼
仕掛品 1,000 / 材料 1,000


加工品が納品。加工費は500
外注加工費 500 / 買掛金 500


ただちに次の工程に渡された
仕掛品 500 / 外注加工費 500




外注加工品を倉庫に納品

材料1,000を加工業者に無償で支給し、加工を依頼
仕訳なし


加工品が納品。加工費は500
外注加工費 500 / 買掛金 500


部品として倉庫に搬入
部品 1,500 / 材料 1,000
        外注加工費 500


部品を出庫し、次の工程に運んだ
仕掛品 1,500 / 部品 1,500







材料を有償支給

材料1,000をA社に有償支給し、加工を依頼。
材料支額は1,100

加工品が納品。加工費500を上乗せで1,600となった
部品 1,600 / A社 1,600


債権債務を相殺し、差額を支払い
A社 1,600② / A社 1,100①
      / 現金預金 500

①材料による債権
②部品による債務

材料支給時に上乗せた利益を相殺
材料 100① / 材料交付差益 100
材料交付差益 100 / 部品 100②

①材料支給時上乗せした利益を戻します。
②部品の納品を受けたときも、上乗せした利益が乗った状態です。
そのため、戻す仕訳を行います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする