差額収益分析


前提条件

直接原価計算により製品別損益計算をおこなったところ、製品Cにおいて赤字が発生した。
赤字が発生した部門(製品Cを制作)の生産・販売を継続か廃止かの検討をする。

固定費の内訳 ...

差額収益分析


前提条件

機械が年間200時間の遊休が生じているので、この時間を使って部品Aを内製すべきか検討することになった。

部品A
・年間必要個数:100個
・1個あたり原価
直 ...

差額収益分析


資料

収益
既存販売
販売単価:@20
販売量:100個

新規注文
販売単価:@15
販売量:20個

費用
原価
 変動費: ...